トップ > 農産物 > 北海道日本ハムファイターズ公式 -ファイターズメロン-【予約販売受付開始!! 200玉限定 7月中旬から8月下旬配送】
予算から探す > 3,000円〜4,999円 > 北海道日本ハムファイターズ公式 -ファイターズメロン-【予約販売受付開始!! 200玉限定 7月中旬から8月下旬配送】

北海道日本ハムファイターズ公式 -ファイターズメロン-【予約販売受付開始!! 200玉限定 7月中旬から8月下旬配送】

予約販売受付開始!!
200玉限定
7月中旬から8月下旬配送


〈F〉の刻印が光る
北海道日本ハムファイターズファン注目の
富良野産ファイターズメロン



富良野市内から北の国からの舞台となった麓郷方面へ、少し走った南扇山地区にあるファーム奥平。1940(昭和15)年からこの地で農業を営み、代々長男が引き継いで畑を守り、1996(平成8)年から三代目となる奥平正仁さんが後を継ぎ、今に至っている。
  正仁さんの祖父である初代 半三郎さんの時代は、4ヘクタールの農地に10品目以上の農作物を作っていたが、現在は14ヘクタールある農地に玉ねぎ・小麦・ビート・アスパラ・トウモロコシ・メロンの6品目を生産。玉ねぎ・小麦・ビートは路地、トウモロコシ・アスパラとメロンはハウス栽培している。




リピート続々!! 全国各地にファンがいる
糖度が高いのにサラッとした甘さのファーム奥平メロン
  今回ピックアップのファイターズメロンの元となっているメロンは、正仁さんの父 陸市さんが1989(平成元)年 青肉メロンの栽培からスタート。その数年後に赤肉メロンに切り替え、それ以後は赤肉メロンだけを生産。ハウスの温度・湿度管理、水分量調節はもちろんのこと、化学肥料は極力使用せず、できるだけ有機肥料で作っている。




  1シーズン約8,000玉の収穫で、メロン生産農家としては決して多くない生産量かもしれないが、そのほとんどがファーム奥平直販というから驚き! 一部市内での委託販売は行なってはいるものの、味や質などメロンの良し悪しが、購買へ直結する直販に於いて、直販を長年続けられていることこそが、ファーム奥平メロンの品質の良さを保証。果肉がしっかりしているが、きめ細やかで口にいれるとほろっと溶けていく感じ♪ 糖度16度以上と甘いが、くどさがないので後味スッキリ!



ファイターズメロンが誕生したのにはワケがある
実は三代目の正仁さん。北海道日本ハムファイターズ富良野後援会の会長を務めるほどのファイターズファン♥ 2008(平成20)年夏に後援会を発足し、着々と会員を増やして2013(平成25)年に球団認定後援会となり、今や会員数150人を抱えるほど。毎シーズン4回、後援会として会員と一緒に札幌ドームへの試合観戦やオフシーズンには選手を招いての交流会を開催。それ以外にも、同じくファイターズファンの奥様と2人で、スタルヒン球場(旭川市)や札幌ドームへ1シーズン10回ほど試合観戦に行き、オフシーズンに行なわれる選手のトークショーやディナーショーに出向き、さらには昨年までは沖縄、今年はアリゾナへと春季キャンプにも必ず足を運んでいる。
  そんな筋金入りのファイターズファンである正仁さんが、一つひとつ丹精込めて作っているのが、Fの刻印がされたファン注目のファイターズメロンだ。




  2014(平成26)年から試作をはじめ、翌年6月下旬に開催されたスタルヒン球場での試合前には、ファイターズメロンの球団への贈呈式が行なわれ、栗山監督に直接メロンを手渡した。球団関係者および選手たちも食べたであろうファイターズメロン。ライセンスも取得した正真正銘の北海道日本ハムファイターズ公式商品だ。
  今シーズンは約8,000玉のうち1,000玉をファイターズメロンとして生産予定。B・
Bがプリントされた専用化粧箱でお届けするうえ、オリジナルストラップ付き♪


★★★2017年7月中旬・8月下旬配送★★★
200玉限定 先行予約受付中!!
北海道日本ハムファイターズ公式
ファイターズメロン


価格:3,780円(税抜3,500円)
内容:1玉(約1.6kg〜2.6kg)
産地:富良野市
※生産状況などにより、お届けが予定を前後する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

北海道日本ハムファイターズ公式 -ファイターズメロン-【予約販売受付開始!! 200玉限定 7月中旬から8月下旬配送】

価格 : 3,780円(税抜3,500円)
数量    在庫あり
 

この商品についてのお客様の声

入力された顧客評価がありません
  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く